若林隆久@経営×教育×地域×育児

高崎経済大学地域政策学部准教授の若林隆久のページです。経営学、組織論、ネットワーク論を専門とする研究者・大学教員が、研究、教育、学内外での活動、本・論文、地域、子育て、などについて書いていきます。

若林ゼミ2期生の卒業論文タイトル

  • 大学生の国内旅行に関する情報収集方法―高崎経済大学の学生に対するヒアリングとアンケート―
  • 現代の学生スポーツ現場におけるリーダーシップの在り方―サーバントリーダーシップの可能性―
  • 現代のアパレル業界における古着の可能性と顧客との結びつき
  • キャッシュレス化時代の到来―現金決済から電子決済へ―
  • 非常時における地域金融機関の対応と課題―東日本大震災発生時の福島県の金融機関を例に―
  • なぜ、日本の若者が起業に消極的なのか―日本、中国、アメリカの比較から考察―
  • アパレル不況の真実~変化する消費者の価値観とアパレル企業の戦略~
  • 大学生の運動不足―高崎経済大学生と周囲を取り巻く環境―
  • 前橋市中心商店街の現状と取り組みから考察する地域商店街活性化の可能性
  • ファストファッション業界の戦略とさらなる売上拡大への新たな課題
  • アイドルを取り巻く「今」と「これから」―AKB商法から見るアイドル市場―
  • 変化する消費者の購買行動―ネット通販サイトの経営戦略に着目して―
    ※著者名付きで『地域政策研究』第21巻第1号にて公開されています。