若林隆久@経営×教育×地域×育児

高崎経済大学地域政策学部准教授の若林隆久のページです。経営学、組織論、ネットワーク論を専門とする研究者・大学教員が、研究、教育、学内外での活動、本・論文、地域、子育て、などについて書いていきます。

若林ゼミ3期生の卒業論文タイトル

  • 個性を伸ばす公教育と私教育の在り方―現代の子どもに必要とされる力―
  • 大学生の地方就職から見る地方創生―高崎経済大学の現状を例に―
  • 大学生の食生活と健康―食に対する意識・行動と食品企業による戦略―
  • 前橋市はどのようなまちづくりをしていくべきか―駅周辺に着目して―
  • クラシックコンサートに若者を動員するために
  • 地方銀行の再編について―合併による影響とその対応―
  • 自動運転車の導入への期待と不安―コストに見合うのか否か―
  • 伝統的工芸品産業における価値創造と将来―中国景徳鎮の陶磁器産業を例に―
  • ふるさと納税―課題とさらなる発展に向けてするべきこと―
  • スニーカーブランドの成長を支えた要因とは―海外・国内ブランドを例に―
  • 地方ミニシアターの現状・課題・今後の展望
    ※著者名付きで『地域政策研究』第22巻第1号にて公開されています。